大衆店の選び方|高級ソープに普通のソープ、あなた好みのソープランドで楽しもう!
水着の女性

大衆店の選び方

スマホを見ている女性

大衆店と呼ばれるソープは高級店と比べると非常に低価格で楽しむことができる店舗があります、そしてその大衆店の中でも料金の差によって店舗や女の子の質が代わり、良く風俗の話題になると出てくる「当たりハズレ」と呼ばれるものが出来てしまうのです。
利用するならなるべくハズレではなく、当たりの店舗や女の子と楽しい時間を過ごしたいと思いませんか?もし思うのなら、ある一点をしっかりと覚えておきましょう!

その覚えておかないといけない一点というのは非常にシンプルかつ単純、聞けば「それは確かにそうだ」と納得できるものです。
それは「大衆店の中でも値段が高めの店を選ぶ」という事です。
大衆店というのは基本的に60分で12,000円程から利用できます。
その為、普段利用しない人からするとこの値段でも高いと感じると思いますし、初めて利用する人はなるべく安く済ませようと思い、無難な12,000円もしくはもっと安い店舗を選んでしまう人が多くいると思います。
しかし、そこでケチってしまうと思わぬ地雷を踏んでしまう可能性があるのです!
ソープというのは料金とサービスや女の子の質が直結しています、その為、値段を下げれば下げるほど当たりを引く確率が下がっていき、一定の金額まで行けば当たりか大当たりかのどちらかになります。
その為、ハズレを引きたくなければある程度の金額を出すことで確実に回避することができるのです。

一般的に大衆店では「60分20,000円」を超える店舗を選ぶようにすれば、ハズレを引くことなく、当たりもしくはそこそこ無難、というレベルのサービスや女の子と出会うことが出来ると言われています。
その為、もしも初めてソープを利用する、大衆店に行く、という場合は料金が20,000円前後のソープランドに行くようにしましょう。